よくある質問│バイク保険会社が変わったら等級は引き継げますか?

バイク保険会社が変わったら等級は引き継げますか?

バイク保険加入時の等級は6等級からスタートです。

初めてバイク保険に加入する場合、基本的にスタートの等級は6等級となります。1年間事故などを起こさずバイク保険を使わないと等級は毎年1等級ずつ上がって行き、最高で20等級まで上がります。等級が上がるにつれ割引率が高くなり保険料が下がります。
バイク保険の契約期間は、基本的に1年間であり、毎年保険会社を変更することも可能となっています。保険会社を変えたとしても、等級はそのまま引き継がれます。

条件により等級を引き継ぐことは可能です。

バイク保険の保険会社を変えるときには、新たに契約する保険会社へ、現在契約している保険会社名と証券番号を伝えることで等級の引継ぎが行われます。保険会社も保険会社間で等級の確認を行いますので、保険会社に伝えた等級が誤っていたなどの場合には、新たなバイク保険の保険料が訂正されることとなります。

例えば、現在6等級の方が1年間事故を起こさず、1年後に保険会社を変えた場合には、翌年は保険会社を変えても変えなくても7等級となります。つまり、何年も継続して無事故を続けて得た高い等級は、保険会社を変えてもそのまま引き継がれます。逆に、過去に何度か事故を起こして、等級が1等級から5等級の間に下がってしまった場合は、契約する保険会社を変えたからといって、再び6等級からスタートすることはなく、等級はそのまま引き継がれます。

等級が引き継げるケース。

バイク保険の等級の引継ぎは、国内の損保会社間はもちろん、外資系の保険会社や労災、共済などからも引き継ぐことができますが、一部の共済では引継ぎができない場合もありますので、保険会社を変えたいときには、保険代理店に相談しましょう。
また、過去にバイク保険に加入しており、バイクを手放しバイク保険を解約したときに、中断証明書を保険会社からとっていましたら、数年後に新しいバイクを購入したときに、過去のバイク保険の等級を継続することができます。中断証明書が無い場合は、解約時に20等級であっても、再び6等級となってしまいます。バイク保険加入時は、解約することなども考えて相談できる保険代理店を選びましょう。

等級を引き継げないケース。

自動車保険にもバイク保険にもある等級という制度ですが、自動車からバイクへ、バイクから自動車へと等級を引き継ぐことはできません。
また、バイク同士であっても125cc以下の原動機付自転車と125cc超のバイクとの間では等級の引継ぎはできませんので、バイクを買い替える場合には注意が必要です。また、自動車保険の特約であるファミリーバイク保険には等級という考えがないため、引継ぎができません。詳しくは保険代理店へお問い合わせください。

バイク保険の比較見積もり

ページトップヘ