保険選びのアドバイス「バイク保険の基礎知識」

バイクの自賠責保険とは(原付、125cc超~250cc以下)

自賠責保険は法律で加入が義務付けられている強制保険です。

バイクを運転中に他人を死亡させたり、ケガをさせた時の対人賠償事故を補償します。

すべてのバイクに加入が義務付けられていますが、原付(~125cc以下)や125cc超~250cc以下のバイクは車検がないため、満期を迎える前にご自身で契約する必要がございます。

あなたはご継続の手続を忘れていませんか?自賠責保険の満期年月は、バイクのナンバープレートに貼ってあるステッカー(保険標章)で確認できます。貼ってなければ、そのバイクは自賠責保険に加入していないバイクです。なお、ご継続手続は満期日の1ヶ月前から行うことができます。

自賠責保険の補償内容は?

  • 被害者1名についてのお支払いの限度額は、傷害 最高120万円、死亡・後遺障害 最高3,000万円。(神経系統などに著しい障害を残して常時介護が必要な場合は最高4,000万円まで)

自賠責保険を付けないで運転すると?

  • 1年以下の懲役または50万円以下の罰金
  • 違反点数6点で免許停止処分30日(免許停止の前歴がない場合)
  • 自賠責保険(共済)標章(ステッカー)を表示しない場合や、自賠責保険(共済)の証明書を所持せず運行した場合でも30万円以下の罰金の処罰の対象となります。

自賠責保険が購入できる保険会社

  • 三井住友海上

    • オンラインで自賠責保険をお見積もり・ご契約いただけます。
    • 原付、二輪車(125cc超~250cc以下)の自賠責保険が対象です。

    ※ここから先は三井住友海上でのお手続きとなります。

    見積もり・申し込み
  • 損保ジャパン日本興亜

    • 「未加入」「契約切れ間近」の方は今すぐこちらからご契約いただけます。
    • 原付(~125cc以下)、二輪車(125cc超~250cc以下)の自賠責保険が対象です。

    ※ここから先は損保ジャパン日本興亜でのお手続きとなります。

    見積もり・申し込み

バイク保険の比較見積もり

よく見られているおすすめコラム

ページトップヘ